マンションリフォーム・住宅リフォームの場合

■ リフォームの場合(住宅規模) 費用(税別)
1. 初打合せ&スタディー
現地訪問・要望ヒアリング、既存図面関係借用(既存図面無い場
合、調査作図費用約 3 万円・設計料に含む)調査・法的条件確認
特別なことが無い限り
無料
2. プレゼンテーション
スケッチプラン・デザインの提案
(初プレゼの後、取りやめていただいてもかまいません。無料)
現場詳細実測 要望再確認しプラン・デザインを詰めていく。
手付金 10 万円
3. 設計
数回の打合せを重ねながら設計図面を完成させる。
設計中契約 30 万円
4. 施工業者の見積・選定(約 2 週間)
施主指定の施工会社もしくは、事務所推薦数社からの見積比較
見積比較チェック・減額案提案・図面調整→ 施工会社決定
5. 確認申請必要な場合(約 1 ヶ月~1.5 ヶ月)
既存竣工図、既存確認申請書、検査済証、許可関係書類借用
確認申請書作成・提出
(申請書類作成費 10 万円)
(他、申請料審査機関へ実費)
6. 工事着工・現場監理
着工時
設計監理料残金 1/2
7. 完成
審査機関による竣工検査立会、設計事務所検査実施
施主検査立会、工事完成 引き渡し
(審査機関へ実費)
引き渡し時
設計監理料残金
(+追加設計料)
8. アフターケア

 

新築住宅の場合

1.初打合せ&スタディー(約2~3週間)

事務所概要説明・過去プロジェクト説明・要望ヒアリング

現地調査・法的条件確認

特別なことが無い限り
無料
2.プレゼンテーション

プラン・デザインの提案
(初プレゼの後、取りやめていただいてもかまいません。 無料)
要望再確認しプラン・デザインを詰めていく
関係諸官庁と打合せ(条例・指導等)

(測量図、地盤調査書が無い場合は測量会社にて測量・調査)

手付金 10万円
 
(測量会社へ実費)
3.基本設計(プレゼ&基本設計約2ヶ月)

基本設計・契約
数回の打合せを元に要望と提案を図面に盛り込む。

契約時
30万円
4.実施設計(約3ヶ月) 見積図完成時
180万円
5.施工業者の見積・選定(約1ヶ月)

施主指定の施工会社もしくは、事務所推薦数社からの見積比較
見積比較チェック・減額案提案・図面調整

→ 施工会社決定

6.確認申請(約1ヶ月~1.5ヶ月)

確認申請書作成・提出

(申請料審査機関へ実費)
7.建築許可

建築許可を取得後、施主・施工会社と契約

実施設計完了時
(設計監理料×65%)-220万
8.工事着工・現場監理(完成まで約5~12ヶ月)

既存建物解体・地鎮祭・地縄検査
施主報告、定例会議、現場検査、工場検査、
施工図、施工計画書、施工要領書のチェック
審査機関中間検査立会

9.上棟

上棟検査

上棟時
設計監理料20%
10.完成

審査機関による竣工検査立会、設計事務所検査実施
施主検査立会
工事完成 引き渡し

引き渡し時
設計監理料15%
11.アフターケア

 

店舗デザインの場合

■ 店舗(リフォーム)の場合 費用(税別)
1. 初打合せ&スタディー
現地訪問・要望ヒアリング、既存図面関係借用(既存図面無い場
合、調査作図費用約 3 万円・設計料に含む)調査・法的条件確認
特別なことが無い限り
無料
2. プレゼンテーション
スケッチプラン・デザインの提案
(初プレゼの後、取りやめていただいてもかまいません。無料)
現場詳細実測 要望再確認しプラン・デザインを詰めていく。
手付金 10 万円
3. 設計
数回の打合せを重ねながら設計図面を完成させる。
設計中契約 30 万円
4. 施工業者の見積・選定(約 2 週間)
施主指定の施工会社もしくは、事務所推薦数社からの見積比較
見積比較チェック・減額案提案・図面調整→ 施工会社決定
5. 確認申請必要な場合(約 1 ヶ月~1.5 ヶ月)
既存竣工図、既存確認申請書、検査済証、許可関係書類借用
確認申請書作成・提出
(申請書類作成費 10 万円)
(他、申請料審査機関へ実費)
6. 工事着工・現場監理
着工時
設計監理料残金 1/2
7. 完成
審査機関による竣工検査立会、設計事務所検査実施
施主検査立会、工事完成 引き渡し
(審査機関へ実費)
引き渡し時
設計監理料残金
(+追加設計料)
8. アフターケア